CRフィーバースター・ウォーズ ダース・ベイダー降臨攻略法2 − この台選び!

スポンサードリンク
CRフィーバースター・ウォーズ ダース・ベイダー降臨で勝ちを得るための要点は、デジパチとして当然のことながら、デジタル画面を回すスタートチャッカーに球が入りやい台選びを最優先すること。攻略しようにも、これを外しては攻略のしようがありません。

そこで台選びに是非利用したいのが、台の損益分岐点を表す”ボーダーライン”。1000円の投資額に対して収支が0となるデジタル画面の回転数、即ちスタートチャッカーへの入球数を表したボーダーラインは、パチンコ台の明確な選択基準として唯一と言っても良いものです。

今まで、感覚のみで台選びをしてきた人がこの基準で台選びをするようになったら、それだけで勝てる可能性がアップするわけですから、利用しない手はありませんよね。そのボーダーライン、CRフィーバースター・ウォーズ ダース・ベイダー降臨では次のようになっています。

【CRフィーバースター・ウォーズ ダース・ベイダー降臨S
 ボーダーライン ※時間無制限の場合】

換金率:2.5円 → 回転数:22回
換金率:3.0円 → 回転数:21回
換金率:3.5円 → 回転数:20回
換金率:4.0円 → 回転数:17.7回

勝ちを確実にするためには、これらの回数+3〜+5回転となるような台を見つけることが必要となってきますが、ボーダーラインで慎重に台選びをするようになれば、ホール変えも踏まえて、そういった台を見つけるのがそれほど難しくはないことにも気がつくでしょう。

CRフィーバースター・ウォーズ ダース・ベイダー降臨攻略法1 − この攻略想定!

スポンサードリンク
攻略を進めるに従ってとりわけ重要となってくる事前の攻略想定。この想定には様々な手法があってその手法ごとに拠所も異なるわけですが、最も信頼のおける情報として活用すべきは、やはりメーカーが一般に告知している機種の基本情報であるスペックということになります。

ですから先ずはスペックの各項目の内容、例えば、大当り確率がどれくらいなのか?、確変突入率は?、時短の回数は?といったことを、先ず最初に押えることが肝要。そのスペック、CRフィーバースター・ウォーズ ダース・ベイダー降臨では次のようになっています。

【CRフィーバースター・ウォーズ ダース・ベイダー降臨S スペック】

賞球数:3&10&13
大当たり確率:低確率時1/346.8 高確率時1/34.7
確変突入率:65%
ラウンド数:15ラウンド
カウント数:9カウント
時短:全ての大当たり終了後100回

このスペックから言えることのひとつに、昨今流行のバトルスペック機よりは若干甘め、そして確変突入率が65%と比較的高いことで、取っ付きの良い攻め易い機種だということがありますが、例えばそういったことが分かるだけでも、自分なりの攻略想定ができますよね。

この想定がないと、見切りのタイミングを失ってせっかくのチャンスを逃してしまいかねないので、事前の想定を可能な限りしっかりとすることが大切になるわけです。そして想定ができたら、次は実際にホールへ出かけてより高効率な台選びをすることが課題になってきます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。